2007年12月26日

お仏壇にクリスマスケーキ?

我が家の宗教は列記とした仏教(日蓮宗)です。


菩提寺は東京四谷にありますが、先々々代より檀家総代を務めさせていただいております。


私で江戸っ子の六代目くらいでしょうか?


先代の多くは戒名もは○○院殿号をいただいております。


私はそんなに功徳を積んでおりませんので、いただけるかどうかはは疑問です。

しいて言えば、今の若住職の媒酌人をしました。
もちろん、ご紹介からですよ。


自分で言うのはおこがましいのですが、正真正銘の由緒ある?仏教徒なんです。


しかし

 ・
 ・
 ・



先日(イブの日)には、お仏壇にクリスマスケーキが供えてありました!・・・?

バレンタインの品々も、先ずは仏壇にお供えします。

クリスマスやバレンタインはキリスト教か他の宗教ですよね。


昔はこんなことはあったのでしょうか?

時代が変わったんですね。クリスマスなどは宗教的なものでなく、風物詩的な行事になったのでしょう。




CIMG5758.JPG
手前の赤白十字の大きな箱がケーキです。




さて、前置きが長くなりました。

画像のケーキは、Y崎製パンの会長宅が近くにあり、お使いの方(社員?)が身なりを整えて、お世話をしていないのですが、「いつもお世話になります」と、置いていかれるのです。


一番大きいものです。(毎年、密かに期待しています)

会長が注文した特別仕立てなのか、市販より美味しく感じます。


こんな方が傍にいるのは幸せですね!




CIMG5759.JPG




スミマセン、食べかけの画像です。

犯人は判っています。


甘いものに目の無い母です。


少しカットして食べたら、イチゴに目が行ったのでしょう。

いくつか無くなっていました。


我が家では、季節を感じるような行事はなるべく行なうようにしています。


つきたての餅もいただきました。


年越しそばも、知り合いが毎年届けてくれます。


春の七草籠も買って来ました。


そう、恒例の石さんの自家製絶品燻製ハムもいただけることになっています。


いただくばかりの話になっちゃいました。


これも私の人徳ですかね?(一部にブーイングが聞こえます)



いづれにしても、仏壇にクリスマスケーキをお供えしても可笑しくない時代になったのは事実なのでしょう。



yuki-G
posted by yuki爺 at 19:44| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yuki爺、おはようございます。
お仏壇にケーキ。今の時代はおかしくはないですね。我が家は神棚がありますが、こちらには、白飯の他に炊き込みをしたらそれもお供えしますし、唐揚げ・煮物・ときに・・・カレー??(だんなちゃんが作って自画自賛したとき)など。
いただいたケーキも乗ります。
クリスマスも宗教的行事と考えずにしく家族が過ごせる日と決めたらいいですね。
Posted by さと at 2007年12月27日 10:43
yuki-G、こんちゃ〜

我が家も、宗教に関係なく
イベントは大好きなので積極的に?
参加実践しています。

石さんの焼き煮豚・・・
今年の御節を作るとき
レシピを参考にさせて頂きましたね〜
今年は活力鍋があるので
お任せしちゃいます
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆

↓私も記事にてアップしました。
かずき君が1日も早く見つかりますように
・・・
Posted by らっこ at 2007年12月27日 11:48
こんちは〜。

我が家の仏壇も凄いですよ。
子供が拾ってきた綺麗な石。妻が持ち帰った海外のお土産。妻の実家から送ってもらった野菜等等

きっと、あっちにいる両親共に喜んでいるに違いない。
Posted by ほっくんパパ at 2007年12月27日 17:20
色々、いただけるなんてそれはやっぱりyuki-Gさんの人徳ですよー(^▽^)
ケーキ、とっても美味しそうです♪
私も季節の行事は楽しむようにしています。
30日はおばあちゃんの家で餅つきをするので、子どもたちと母と加勢に行きます!
七草は実家の周りで調達しますよー♪
じき、お正月ですね。
そろそろおせち料理のメニューを考えようかと思います(^^)
Posted by ガー子 at 2007年12月27日 17:26
Yパンのクリスマスケーキいいなぁ!
私もいただきたいわ〜♪
しかも大きいサイズなんて〜
これってなくなってる部分は苺もだろうけど、
他のサンタさんかチョコレートかも知れませんね。(*^_^*)
私もつまみ食いしにいきますよ〜(笑)
お仏壇にお供えする、クリスマスケーキ!
おもしろいけど、やっぱりお仏壇のある家は
まずはお供えしてからという習慣なんだなぁと
思いました。
なんかいいなぁ〜
Posted by やよ at 2007年12月27日 22:13
G!
仏様も時代を感じていただかなければね

我家の戦死されたご先祖様は
今年新幹線も体験したし、コインロッカーも入ってみたし
引越しだって体験いたしました

あの〜
我家にクリスマスケーキが届いていないのですが
ちゃんと間違いなく私の住所をお使いの方に伝えてくださいました

姫はめっちゃ忙しくしております
明日も仕事です
Posted by 姫じゃ! at 2007年12月28日 18:03

コンバンワ〜☆
今年も残すところあとわずかですね〜

先日、祖父の7回忌と祖母の33回忌を一緒に行いました。 我が家は真言宗ですが、私にはまだ宗教の信仰という意識はありませんが、結婚してから少しずつ、ご先祖さまへの感謝の気持ちを感じるようになりました。

以前はお寺さんに行くと、お坊さんのお説教には無関心でしたが、結婚してからはそれが楽しみになり、真剣に聞き入るようになりました。

ご先祖さまに、今の時代を見せてあげるのも生きている私達の役目なのかもしれませんね♪

ところで、Y崎パンの社長さまは細かな気配りの出来る方なのですね〜
そういうお話を聞くと、来年のX'masケーキはY崎のものにしたいと思いますね:*:・゜☆☆゜・:*:

Posted by sumiko* at 2007年12月28日 20:08
yuki-G こんばんは〜!

ご無沙汰しております^^;
ご先祖様もさぞかしクリスマスを楽しまれたことでしょうね〜。
祖父母が守っていたお仏壇が今年から我が家に来たのですが・・・
「お供え」するという概念がなく。。。もうじき罰があたりそうな予感です。
明日からは何でも一番にお供え致します〜。
Posted by はな at 2007年12月28日 21:43
G殿!
ただいま〜!
お腹だけが忙しい旅行でした。

ノーフォークは、軍の町なので
空軍もあり、戦闘機もよく飛んでるのを
見かけます。
私は、普通のエアポートからの出発ですよー。

日本の家より、便利な家なので、
全部持って帰りたいくらいの気持ちでした。
でも、やっぱり、日本が好き〜。


Posted by みるきー at 2007年12月28日 22:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/74797190
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。