2007年07月27日

京都の緑(その2)

先日、ブログ仲間のオフ会で京都を訪れたことはご紹介しました。

今日は、その2として京都の緑をタイトルにしました。

c.JPG


梅雨の合間の京都は湿度も高く、ちょっと歩くだけでも汗ばんできます。
長い坂を登って、緑に囲まれた清水寺の境内に到着しました。
しかし、息は荒くゆっくりと景色を見る余裕はありません・・・。

少し落ち着くと、遠くに京都の市街地(京都タワー)も見えます。

やはり、京都を代表するところですので、多くの外国の方もあちこちで記念写真を撮っていました。


境内から離れた壁面は、こんな苔むした緑がありました。

清涼感があって、歴史の重みも感じます。


i.JPG

少し八坂神社の方に歩くと、木格子の柵から素敵な庭を見つけました。
ここは高級料亭なのでしょうか?

これも京都の一面なのでしょうね。


e.JPG

京都風なお茶屋さんの造りでしょうか、こんな雰囲気のお店を数多く見つけました。

そこには伝統・風格・自然との調和を感じます。

まちづくり部門にもおりましたので、景観と街並みには強い興味を抱いています。
調和した景観を維持するのは大変なことなんですよ。

この雰囲気は、まさに「和みサロン」ですね。


a.JPG

沿道の出窓です。

この感覚が京都なのでしょう。
自然を自然に見せる。

この技は普段の生活の中にも取り入れたものです。


g.JPG

道端の影でこんな緑を発見しました。

大きな葉の影に隠れていたものです。

名前も知りません。


b.JPG

あまりにも緑がきれいなのでパチリしました。

京都の小旅行ではいろいろなものを再発見しました。

日本って素敵ですね。

また、虚像の世界と思っていたブログ仲間と京都の街を歩けたことも感動と幸せ感が一杯でした。

まだまだ、余韻にふけっています。


ところで、「和みサロン」の立役者であるnagomiさんが突然ブログを閉じました。
閉じる理由はいろいろあろうかと思いますが、また、どこかでお会いしたいものです。

nagomiさんとは団長と副団長と言う間柄で、世界中に和が広がりましたが、こうして思うと大変淋しいものです。

以前、私もブログを閉じたことがありましたが、みなさんから多くのコメントをいただきました。
みなさんの思いが、今、私が感じるnagomiさんに対する思いと同じだったんですね。

近いうちに、nagomiさんに送るページを開設いたします。
nagomiさんへのコメントをお送りください。
posted by yuki爺 at 10:02| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オッス!
声が小さい!!

もう一度

オ〜〜〜〜〜〜っす!


そうですよ
寂しい思いをいたしました
きっぱりと私の前からいなくなるんですもの


いつごろからでしたか、爺のラジオ局を作ろうって考えたのは?

たったブログ
されどブログ

なくなれば生活のペースも変わってきますね
まあそのうち慣れるでしょうが


お茶屋さん
京都ではだんな衆が舞妓さんを呼んで遊ぶところです
暖簾のかかってるのは
「奥丹」
どちらかというと高級料亭って表現がいいかも
庶民の私もあこがれるお店です
歩きながらwakabaちゃん、MARUYOUさんと
「一度は来たいね」って話してました。

Posted by 京都のnagomi at 2007年07月27日 16:53
お久しぶりです。
京都のオフ会は、珍事件!?もありで
楽しそうですね
次回は、参加するぞーーー!!
Posted by 鹿の子 at 2007年07月27日 16:57
ついに、白玉事件の謎解きをしましたよ〜
皆さんyuki爺の本当のところはどうだったのかを
知りたいようです(私も含めて)(〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

さて、京都の緑とってもステキにまとめておられますね〜☆⌒(*^-゜)bグッ!
緑のトゲトゲ実は、私もマクロで撮りましたので
後日アップしますね☆-( ^-゚)v

そうそう、白玉nagomiちゃんもブログを閉じられて
とっても寂しいですね〜

「nagomiさんに送るページ」賛同しま〜す!
Posted by 白玉らっこ at 2007年07月27日 17:05
楽しい会の後だっただけにショックが大きかったです
nagomiさんとyukiさんあっての会ですので お二人のどちらかが欠けてもいけないと私は思っています

オフ会の様子を上品にまとまられていらっしゃいますね〜
関西に在住していて 見慣れているのか yukiさんの写真のポイントは新鮮ですね〜
あの日から一週間が過ぎようとしていますね
早いものです・・・・
Posted by NATURAL白玉風 at 2007年07月27日 19:49
京都をみなさんと歩いたことはずっと忘れません・・・
yukiさんがシャッターを押されるところほとんど見ていましたよ。
こんな風になるんだぁ〜って思いました!

私もnagomiさんのブログを読んで
えぇ〜っ!!!と叫び子どもたちにびっくりされました。すごくショックでした〜!
NATURALさんのおっしゃる通り、どちらが欠けてもいけないんですよ〜!!!寂しい。。。
いつでも書きますのでよろしくお願いします。。。
Posted by ippo at 2007年07月27日 23:57
yuki爺こんばんわ*

素敵な緑いっぱいですね!
あの実はなんでしょう?
とげとげが気になる・・
yuki爺も「これなんだ?」って言いながら
撮影してたでしょ?
目に浮かびますもん^^

nagomi姉さまってば、コメントも閉じちゃって
ずるいんですよね〜
(メールしましたが)
yuki爺の開設するところにもメッセージ書かせて
いただきますね*
Posted by junco* at 2007年07月28日 00:27
素敵な時間を過ごされたことがわかります。
よろしいですね。
私もnagomiサロンが閉鎖されビックリしておりました。
なのでyuki爺さんのアイディアに拍手です!
Posted by at 2007年07月28日 04:46
そうそう、nagomiちゃんが突然、ブログ閉じられると知って
あの時は本当に愕然としてしまいました。
うそだって言って欲しかったです(TT;)
でも、yuki爺の時と同じできっと何か思いがあるのでしょうね。
そのうち、また戻って来てくれることを切に願っています。
もちろん、メッセージも是非、参加させてくださいね!

yuki爺、上手くまとめていますね。
一緒に撮っている写真も多くて、ニコニコしながら見せていただきました。
あれから丁度、一週間ですね。
早いです。

写真もあるので鍵コメでメルアドよろしくお願いします。
(催促してごめんなさい。)
Posted by 白玉ロン♪(マロン♪) at 2007年07月28日 12:04
yukiさん こんばんは
最中 美味しくいただきました。一輪挿しは玄関に飾らせていただいています。お腹も心も幸せになれたお土産うれしいです。ありがとうございました。
ところで、今らっこさんのところのコメントで小ざさの羊羹のこと見てきました。
朝の5時から並ぶんですか?すごい!!
この間アニヤ・ハインドマーチのエコバッグでものすごい人が並んでいて「東京は人が多いからなぁ〜」なんて思っていたけれど、この羊羹は東京に人が多いという理由だけではなさそうですね。
今度東京に行くことがあったら吉祥寺に早朝から行ってみようという衝動にかられました。

nagomiさんのブログ毎日のぞきに行っています。もしかしたら更新されていないかなって思って。
nagomiさんはきっと戻ってきてくれるって信じているけれど、寂しいです。
Posted by Maruyou at 2007年07月29日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/49337656
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

うわさの?白玉事件@「和みのサロン」京都白玉オフ会食事編part1♪
Excerpt: 大変長らくお待たせいたしました〜〜 HN&タイトルまで期間限定で替えてしまうほど うわさの?白玉事件のご説明の前に まずはランチのご紹介をさせて下さいね(^_-)-☆ ランチはバイキング形式で..
Weblog: 白玉らっこの美・味しいものいかが?
Tracked: 2007-07-27 17:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。