2007年10月13日

アートと落書き

私の住んでいるエリアに吉祥寺駅があります。

ここは土日曜日には40万人位が乗降する繁華街です。

でいつも新たな発見?をする面白い街で、ドキドキ感がありますね。

街のあちこちにアートがあります。


CIMG5270-q.jpg


これは果物屋さんのシャッターです。

開店前の街歩きも楽しいものです。



CIMG5269-q.jpg


小さなお見せですが、駅から近く繁盛していますね。

店主のセンス?も伺えます。



CIMG5204-1.jpg


ある学校の壁面です。

ここは落書きが多く、街の美観を損ねている場所でした。

最近、逆転の発想でこのようなアートが壁一杯に描かれています。
今では通る人の目を楽しませているようです。

しかし、私にはこれがアートかどうかは理解しがたい部分もありますね。
それだけオジンなのでしょうか?



CIMG5203-1.jpg


アートと落書きの判断は難しいところもありますが、なかなか見ごたえのある壁面です。



CIMG5261-q.jpg


都心部のどこの街にも落書きが横行しています。

これも社会問題になっており、街の美観が犯罪を少なくするとも言われています。


CIMG5211-1.jpg



こんな場所までと言う所まで、落書きがあります。

一体、どのような気持ちで何のために書いているのかが理解できません。
モラルやマナーを守っていただくには、どうすればいいのでしょうかね?


.


こんなことから、街の美化を保全しようと、いろいろな方々が集まり「落書き消しちゃい隊」が結成されています。

今日はある商店街の落書き消しを行いました。



CIMG5234-2.jpg


小さな行動ですが、安全で安心して暮らせる(楽しめる)街にしたいものです。



CIMG5220-1.jpg


交通整理にあたっていただいたお巡りさんまでが、道路標識の落書きを消していました。

みんながこんな気持ちにならないと地域は良くはなりませんね。


posted by yuki爺 at 06:47| 東京 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。