2007年09月01日

秋の気配を感じるようになりました・・・

東京地方はこの2〜3日は曇り空が続いています。
あの酷暑はどこに行ったのでしょうか?

庭の木々や草花も一息ついているようです。
夕刻にはコオロギでしょうか、虫の音もあちこちで聞こえ、秋の気配を感じます。

暑かった夏を、楽しませてくれたポーチラカも、いまだに見事に咲いています。



e-5.jpg



実は、今日の話題はポーチラカを入れている木製のコンテナボックスのことです。

このコンテナはブログの友人である「三日月にのって」のpericanさんからいただいたものです。

pericanさんは知的障害の生徒さんが通う学校の先生なのですが、ブログのアクセス数がいっぱいになったことから、カウプレを企画をされ、学校の生徒さんが作った品々をみなさんにと言うことでした。

私は厳正?な抽選の結果見事当選しいただくことになりました。



d-1.jpg



送られて来たのは、こんなに大きなものです。


このコンテナは、今年できた高等部の木工班が作ったとのことです。

学校の授業に、「作業学習」という教育課程の時間に作りました。と紹介がありました。


凄いですよ。プロ並みの作品です。

更に、中学部の園芸班が作られた土も一緒に入っていました。


あたたかい気持ちを感じます。



e-2.jpg



送られて来たメッセージカードには、「まだ、色も塗っていなくて、これはご自分の好きな感じに仕上げてください」とありましたので、私は焼いて見ることにしました。



e-3.jpg


この状態は真っ黒に焼き上げたものです。

この後、ブラシで水洗いします。

そうすると、見事な木目が現れてきました。


さて、何を育てるかですが、生徒さんたちを想像して、暑い夏にも耐え、長い期間可愛い花が沢山咲くポーチラカにしました。



e-4.jpg


おかげさまで、暑さの続くこの夏でも、子どもたちのように元気に咲いてくれました。

ちなみに、このポーチラカは全てが挿し芽なんです。

このプランターと土を作った子どもたち、そしてpericanさんに元気を貰い感謝しております。

ありがとう! yuki

posted by yuki爺 at 00:00| 東京 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。