2007年05月23日

これも趣味?の一つ

アナログの世界



安物のアンティークなラジオでFM放送局をチューニングして聞くのも楽しいものです。

電波の入りも悪いせいか、音質も悪くイマイチなのですが、何故かこれで満足しています。

あとは昔のレコードを聴くことですね。

いまやCDの方が音質がいいのですが、レコードを聴くという作業が好きなんです。

聴きたいレコードを探し、クリーナーで盤をきれいにしてから、ターンテーブルに乗せる。
慎重に針を下ろす。
シャーシャー音を出しながら曲が流れてくる。

部屋の灯りを間接照明にして、好きな焼酎を飲みながら時間を過ごす。
若者でない、爺さまの世界に入り込んでいます。

女房は傍にいません。向こうの部屋でテレビでも見ているのでしょう。(お互いに干渉しない時間です)

今日のレコードは「ポールアンカ・ニールセダカ・エルビスプレスリー・加山雄三・吉永小百合」を出しました。

世代が判っちゃいますよね。

捨てるに捨てられないリールデッキがあります。
使っていませんが、愛着があるんですよ。
(女房は捨てろと言っていますがね)

不思議なもんです。アナログの世界が好きなんですが、デジタルのPCでブログで紹介しているのが・・・。

これも時代の流れなんでしょうね。

ちなみに、座右の銘の一つが「流されて流されず」です。
あとは、「漁夫の利」と「棚からぼた餅」かな?


posted by yuki爺 at 21:57| 東京 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。